ようこそゲスト様ログインするとあなたのランクを確認できます。

ホーム
TAISHO BEAUTY TRINITYLINE
TAISHO BEAUTY 福袋2020

ベジ抹茶タルタルの
ホットサンド

調理時間:10min

ホットサンドメーカーがなくてもフライパンで作れる、お手軽だけど本格的なホットサンド。
食物繊維や乳酸菌がたっぷりのベジ抹茶と、ベータカロテン豊富なにんじんでWの美容効果!

TAISHO BEAUTY 福塚が試食しました!

想像よりマスタードがきいているんですが、抹茶との相性が意外にも良い!具もぎっしりなのでかなり満足感があります。そして何より、薄力粉さえあればフライパンで気軽にホットサンドが作れるというのが嬉しいですよね。自分好みの具材でアレンジに挑戦したいです!

材料(1個分)

  • ・食パン(8枚切り)
    2枚
  • ・茹で卵
    1個
  • ・ハム
    1枚
  • ・にんじん
    4センチ
  • ≪のり≫
     
  • ・薄力粉
    小さじ2
  • ・水
    小さじ1と1/2
  • - A -
     
  • ・マヨネーズ
    大さじ1
  • ・粒マスタード
    小さじ1
  • ・ベジ抹茶
    1本
  • - B -
     
  • ・オリーブ油
    小さじ1
  • ・酢
    小さじ1/2
  • ・砂糖
    ふたつまみ

作り方

  • ①  ゆでたまごは粗くちぎり、Aで和える。にんじんは千切りにして塩ふたつまみ(分量外)を振って揉み、10分置いて水分をよく絞る。Bで和える。
  • ②  食パンの淵を1~2センチ残し、片方にタルタル⇒ハム⇒にんじんの順に中央にこんもりと具をのせる。まわりにのりを塗り、パンの淵を手でしっかりと押さえて密着させる。
  • ③  フライパンにオリーブ油をキッチンペーパーで薄くぬり、中火で熱し、2をときどき淵を抑えながら焼く。焼き色がついたら返し裏面も同様に焼く。半分に切って器に盛る。

おすすめアレンジ!

お好みでスライスチーズなどを入れるのもおすすめ。
腹持ちがさらによくなり、朝食にぴったりなボリューム感に。

レシピ監修

齋藤菜々子

  • 料理家
  • 国際中医薬膳師
料理家のアシスタントを務め独立。日本中医学院にて中医学を学び国際中医薬膳師を取得。「今日からできるおうち薬膳」をモットーに、身近な食材のみを使ったつくりやすいレシピにこだわり、家庭で毎日実践できる薬膳を提案している。東京・自由が丘にて料理教室を主宰。
Instagram:@nanako.yakuzen

PRODUCTS