ようこそゲスト様ログインするとあなたのランクを確認できます。

ホーム
TAISHO BEAUTY TRINITYLINE

ぬりながらマッサージ ぬりながらマッサージ

マッサージにぴったりのオールインワンはこちら

マッサージにぴったりのオールインワンはこちら

今日からはじめましょう!
「ぬりマッサージ」

まずはじめに

ジェルを手のひらにとり、両手の指先までのばします。

【使用量】

2~3プッシュ
Hazumieはずみへ エッセンスジェル 60g
Shirosaeしろさえ ホワイトニングジェル 50g
1プッシュ
Hazumieはずみへ エッセンスジェル 120g
ジェルクリーム プレミアム 120g
パール粒2つ分
ジェルクリーム プレミアム 50g、80g

【マッサージするときのPoint】

基本は下から上へリフトアップする動き。
皮ふの上をすべらせるように、ゆっくりやさしく行います。
こめかみや耳の下では止めるよう意識しましょう。

トリニティーライン
カウンセラー
3ステップなら簡単1分! さぁ、一緒にキレイになりましょう! 3ステップなら簡単1分! さぁ、一緒にキレイになりましょう!

ジェルを顔全体にのばしながらマッサージ。
特に乾燥しやすい目もとは、ていねいに。

顔全体と顔の中心を
リフトアップ

×2回

目もとからこめかみまで
やさしくすべらせる

ゆっくり1回

顔を中心からほぐし、リンパの滞りを流します。
意外にむくみやすい鼻。
鼻先がシャープなほど若々しい印象になります。

中心と小鼻をほぐす

×3回

下から順に、中心から外に
むくみを流す

各1回

2と3の間に
これをプラスして完成版

寝起きのむくんだ顔をスッキリ!

血行も良くなってメイクのりもUP

血流とリンパの流れを促進!

1~2秒ずつ 各1~2回
両手の中指を使って、下から順に痛気持ち良いくらいの強さでプッシュ。 1~2秒ずつ数えながらじんわりと。
流れが滞るポイントをプッシュすることで 顔全体がスッキリ

1日をリセットして
良い状態で睡眠へ

指で押すのではなく頭の重さでプッシュ

眼の疲れをほぐす

親指の腹で眉の下あたりを、顔の中心から外側に向かって5点押していきます。親指1本分ずつ、ずらす感じで。
スマホを見ると無意識に目に力が入っています。疲れをとれば、翌朝パッチリ!
額からくる顔のたるみを予防

下がった筋肉を戻してたるみ予防

右手を横向きにして左のこめかみにあて、眉を引き上げるように手をすべらせ4回持ち上げます。反対側も同様に。
仕事や家事は、前かがみの姿勢が多く、額が下がりがち。元に戻して眉山を上げて若々しく。

仕上げに、じっくりとジェルの浸透感をサポート。
最後に滞っているリンパをフェイスライン、首、肩へ流してスッキリとリフトアップ。

夜は10秒ほほをじっくり温め

ハンドプッシュして
浸透感UP

朝は3秒ずつ
のばした首の反対側の手で

フェイスラインから肩、
鎖骨までリンパを流す

片方ずつ×2回

「ぬりながらマッサージ」効果が上がる秘けつ 「ぬりながらマッサージ」効果が上がる秘けつ

  • point1 毎日
    続けましょう

    まとめて10分やるよりも、1分毎日続けることが大切です。1分を無理なく継続できて、その積み重ねが結果に!

  • point2 使用量も
    大切です

    ジェル1回の使用量が目安。でも、皮ふをこすると肌の負担になるので、「すべりにくい」と感じたら、プラスしましょう。

  • point3 ひとつひとつの
    効果を意識

    「リンパを流す」「むくみ対策」など、マッサージの動き1つ1つに意味があります。その目的を意識しながら行いましょう。

始めてます

“ご愛用者様も実感”
毎日のマッサージで
こんなにキレイ!

「以前は“パパッ”とぬるだけ。悩みはあるのに化粧品の効果はあまり期待していなかった」という苗村さん。

毎日続けて若々しく 毎日続けて若々しく

「ぬりマッサージ」を続けた結果、全体的にスッキリして、肌も明るい印象になりました。

ご愛用者 苗村 早百合さま(50歳)

「フェイスラインのむくみ・たるみ」、
「目の下のクマ」。
見た目印象を大きく左右する
「ほうれい線」などの、
あなたが気になる部分へ、
プロが伝授する
ピンポイントマッサージ」を
ご紹介します!

フェイスラインのむくみ・たるみ

肩や首のコリをほぐし筋肉を下げることでフェイスラインがスッキリします。

ほうれい線

頬のむくみ・たるみをしっかり引き上げ、ブルドック化を予防しましょう!

首の縦ジワ・横ジワ

年齢が出やすい首もと、メイクが出来ないからこそマッサージが威力を発揮します。

まぶた・目の下のたるみ

目の下のむくみは、その重さでたるみます。そうなる前に、やさしく流しましょう。

目の下のクマ

頭部の血流を促進して、目もとを明るくします。

眉間のシワ

中心によった眉間の筋肉をやさしくほぐして、幸せな表情に。

「ぬりながらマッサージ」効果が上がる秘けつ 「ぬりながらマッサージ」効果が上がる秘けつ

  • point1 毎日
    続けましょう

    まとめて10分やるよりも、1分毎日続けることが大切です。1分を無理なく継続できて、その積み重ねが結果に!

  • point2 使用量も
    大切です

    ジェル1回の使用量が目安。でも、皮ふをこすると肌の負担になるので、「すべりにくい」と感じたら、プラスしましょう。

  • point3 ひとつひとつの
    効果を意識

    「リンパを流す」「むくみ対策」など、マッサージの動き1つ1つに意味があります。その目的を意識しながら行いましょう。

始めてます

“ご愛用者様も実感”
毎日のマッサージで
こんなにキレイ!

「以前は“パパッ”とぬるだけ。悩みはあるのに化粧品の効果はあまり期待していなかった」という苗村さん。

毎日続けて若々しく 毎日続けて若々しく

「ぬりマッサージ」を続けた結果、全体的にスッキリして、肌も明るい印象になりました。

ご愛用者 苗村 早百合さま(50歳)

マッサージにぴったりのオールインワンはこちら