ようこそゲスト様ログインするとあなたのランクを確認できます。

ホーム
TAISHO BEAUTY TRINITYLINE

旬野菜の
ヨーグルト味噌漬け

所要時間:10min

発酵食材である味噌とヨーグルトをあわせて、W発酵パワー。
漬け込んで半日~1日が目安ですが、短時間でもサラダ感覚で食べられます。
野菜の苦手な方も食べやすく、常備菜にもおすすめ。

TAISHO BEAUTY 福塚が試食しました!

通常のぬか漬けと比べるとあまりしょっぱくないので、サラダ感覚でいつまでも食べられます!
ほどよい酸味もあり、普段あまり野菜を食べない…というような方でも食べやすそうですね。

材料

  • ・味噌
    100g
  • ・水切りヨーグルト
    200g
  • ・旬の野菜
    適量

作り方

  • ①  味噌、水切りしたヨーグルトを混ぜてぬか床を作る。
  • ②  旬野菜を食べやすく切り、1に入れて冷蔵庫に保存して、半日~1日程度漬ける。
  • ③  味噌をぬぐい、器に盛る。

※撮影時使用した野菜:かぶ、にんじん、蓮根、ラディッシュ

美腸ポイント!

ヨーグルトは水切りするとよりコクが出て濃厚に。秋冬はカブ、にんじん、だいこん、レンコンなどがおすすめ。夏はきゅうり、セロリ、ミョウガ 、ナスなど、季節野菜でアレンジできます。保存袋などを利用すると手軽。

レシピ監修

KAORU

  • 野菜・果物研究家 (野菜ソムリエ第一号)
  • 食ジャーナリスト
  • フリーアナウンサー
長野県出身。豊かな自然の中で育ち、暮らしとともに旬の野菜や果物の魅力を知る。ラジオの報道キャスターを経て、現在は全国で第一号の野菜ソムリエとして活躍。メディアで食の情報発信をするほか、イベントや講演活動などを通し“野菜を楽しむライフスタイル”を伝えている。
大手企業の商品開発やレシピ提案も多数。企業内研修、人材育成事業などにも携わる。近年は日本の食文化の継承、地方創生のサポートにも力を注いでいる。
著書に「野菜ソムリエKAORU の干し野菜手帖」「野菜たっぷりサンドイッチレシピ」(ともに誠文堂新光社)「旬の野菜カレンダー」(宝島社)等がある。
株式会社KAORU 代表取締役。株式会社銀座エスコフィエ代表取締役。長野県観光審議委員。

PRODUCTS