ようこそゲスト様ログインするとあなたのランクを確認できます。

ホーム
TAISHO BEAUTY TRINITYLINE

ごろごろトマトと
牛のハッシュドビーフ

調理時間:15min(ごはんの炊飯時間は除く)

寒い季節にぴったりの、子どもから大人までみんな大好きなメニュー。
本格的な味なのにフライパンで作れるので鍋いらず、そして煮込みもおどろくほど短時間。

TAISHO BEAUTY 福塚が試食しました!

見た目を裏切らないおいしさに、思わずほっこり。ライスと一緒に食べると酸味がちょうどよくて、どんどん食べ進めちゃいます。トマトジュースを使うというのも手間がかからず嬉しいポイントです!

材料

  • ・牛薄切り肉
    150g
  • ・トマト
    1個
  • ・玉ねぎ
    1/2個
  • ・マッシュルーム
    4~5個
  • ・にんにく
    1かけ
  • ・バター
    15g
  • ・薄力粉
    大さじ2
  • ・塩、粗挽き黒こしょう
    各適量
  • ・イタリアンパセリ(みじん切り)
    適量
  • - A -
     
  • ・赤ワイン
    50ml
  • ・水
    150ml
  • - B -
     
  • ・トマトジュース(食塩無添加)
    190ml
  • ・中濃ソース、生クリーム
    各大さじ2
  • ・ケチャップ
    大さじ1
  • ・砂糖
    小さじ1

≪ターメリックライス≫ 以下を炊飯器に入れ分量の水を入れて炊く

  • ・白米
    2合
  • ・ターメリック
    小さじ1/8

作り方

  • ①  トマトは8等分のくし型に切る。玉ねぎは薄切りにする。マッシュルームは汚れがあれば拭き取り、縦半分に切る。にんにくはみじん切りにする。牛肉は食べやすい大きさに切る。Aを合わせる。
  • ②  フライパンにバターとにんにくを入れ火にかけ、香りがでたら玉ねぎを加え、しんなりしたらマッシュルームと牛肉を加え炒める。牛肉の色が変わったら薄力粉を全体に振り入れ粉っぽさがなくなるまで炒める。
  • ③  Aを3~4回に分けて加えその都度よく混ぜる。Bを加え、沸いたら弱めの中火で5分煮る。塩、黒こしょうで味を整え、トマトを加えてさらに1分煮る。ごはんと共に皿に盛りイタリアンパセリを散らす。

美肌ポイント!

トマトのリコピン、牛肉の血を作る力でハリのある美肌が目指せます。
またターメリックは彩りのみでなく血の巡りを良くする効果もあるので、
さらに血色のよいお肌に。

レシピ監修

齋藤菜々子

  • 料理家
  • 国際中医薬膳師
料理家のアシスタントを務め独立。日本中医学院にて中医学を学び国際中医薬膳師を取得。「今日からできるおうち薬膳」をモットーに、身近な食材のみを使ったつくりやすいレシピにこだわり、家庭で毎日実践できる薬膳を提案している。東京・自由が丘にて料理教室を主宰。
Instagram:@nanako.yakuzen

PRODUCTS